東北文庫   ホーム   購入ガイド   このサイトについて   お届け状況   お問い合わせ   サイトマップ
www.tohoku-bunko.jp ホーム ≫書籍一覧 ≫東北見聞録 4 かごの中身をみる  
書籍一覧
書名、著者名ほか、キーワードでお探しの本を検索
 

東北見聞録 4

歩く・会う・語る・住む
黒田四郎 著

東北見聞録 4
東北見聞録
東北見聞録 2
東北見聞録 3
旺盛な探求心と好奇心
東北の歴史、文化そして風土を縦横に語る第四弾。
21世紀は人類が自らの危機(地球環境の悪化と精神の荒廃)をひしひしと感じる世紀である。心の豊かさ、自然を畏敬し、平和を愛した縄文人の心が、人類を危機から救う。
●定価1,620円(本体1,500円+税)
●B6判/176頁
発行所/株式会社 八朔社
在庫あり:1〜3営業日でお届けします
買い物かごへ入れる かごの中身をみる
内容
東京から仙台に移り住んで25年余りとなった黒田四郎。東北の歴史、文化、風土、人情などまだまだ知られていない魅力をていねいに執筆し続けてきた。第4冊目となった「東北見聞録」では、日本古来から伝わる高貴な心、豊かな心について、地域に息づく歴史、文化、風土や、東北ゆかりの賢人たち、東北と諸外国との交流にふれながら紐解いてゆく。


目次

刊行によせて 八島俊章(東北電力株式会社相談役)
まえがき

地域に息づく東北の心
北前船 東北の経済・文化を運ぶ/青森と青い森/能代あれこれ 日本書紀・城下町・地名の由来・風の松原/上越あれこれ 出雲文明・上杉謙信・親鸞/山の四方山話(つづき)/出羽三山詣での道 六十里越街道/二本松あれこれ 奥州探題・名前の由来・朝河貫一・安達ヶ原黒塚

東北の夏祭り
ねぶた祭り/竿灯/山形花笠祭り/仙台七夕祭り/青葉祭り 雀踊り

東北の歴史を刻んだ賢人たち
仙台開府四百年の賢人たち(つづき)/沢庵和尚と紫衣事件/松江豊寿と二つの山河/能因法師とみちのくの和歌/正岡子規と北上 東北紀行/二宮尊徳と報徳の教え/新渡戸稲造と『武士道』/羽仁もと子と『婦人之友』

世界と結び合う東北
日本・カナダ経済人会議/仙台日独協会二○周年記念式典 ドイツと東北/日中経済協力会議/青い目の人形

徒然なるままに
秋田犬物語/やまぼうしと俳人鈴木真砂女/仙台童謡愛好会と長野県童謡愛好会との交流/それは宮城からはじまった/三つの曲の不思議な関係/仙台と中国唐代の四詩人

あとがき